海外旅行に行く人は一度、楽天モバイルについて調べてみましょう。

通信制限に悩まない

いろんな使い方があります

楽天モバイルは、様々な使い方ができる通信機器です。そのため、どういった使い方をするのか、何処で使うのか個人の用途に自由に合わせることができるでしょう。

人気を集めている理由ランキング

no.1

楽天ポイントで支払いができる

楽天モバイルは、楽天スーパーポイントを使って通信料や通話料を支払うことができます。買い物などで貯まったポイントを使うことができるため、少しでも節約をしたいという人から人気を集めています。

no.2

docomoの回線を使っているから通信速度が早い

楽天モバイルは、docomoの回線を使っているため圏外になりにくいというメリットがあります。出張や旅行などで地方に行っても圏外になりにくい通信機器を使いたいという人には最適でしょう。

no.3

電話番号を変えずに使える

通信機器の会社を変えると、いままで使っていた番号を使うことができなくなる場合があります。しかし、楽天モバイルなら今まで使っていた番号をそのまま引き継ぐことができるため、手間を省くことができるのです。

no.4

契約の縛り期間が短い

大手のキャリアでは、一度契約すると2年間は解約することができないという規約があります。しかし、楽天モバイルなら最低利用期間が1年規約になっているため、年数に縛られたく無い人には 最適でしょう。

no.5

余った通信量が繰り越せる

大抵、1ヶ月に何ギガという風に通信量の制限契約を行ないます。しかし、多めに契約をして使い切ることができなければ損をしてしまいます。ですが、楽天モバイルなら余った通信量を翌月に繰り越すことができるため無駄になることがありません。

海外で楽天モバイルを使おう

婦人

国内の携帯を海外で使う方法

国内で使うことができる楽天モバイルは、海外では使うことができません。その理由は、データローミングの方法が異なってしまうからです。しかし、楽天モバイルは海外の通信業者とも契約をしているためローミング方法を変えることで使えるようになります。海外ローミングに変更するときは、docomoと同じサービスを使うため使用申し込みの手続きを行ないましょう。

国内からかける発信すれば通話料金は変わらない

海外で通話をする場合、大抵は国内から発信しても海外から発信しても国内での通話料金よりも高くなってしまいます。そのため、通話はなべく避けていたという人も少なくありません。しかし、楽天モバイルなら国内から発信すれば通話の相手が海外に居ても国内通話と同じ料金で使うことができます。

データ通信専用SIM

楽天モバイルの中には、データ通信専用のSIMカードがあります。このタイプは、海外では利用することができない場合があります。そのため、海外でもデータ通信専用のSIMカードを使った通信機器を使いたいという人はwifiルーターをレンタルしましょう。専用のwifiルーターがあれば、海外に行ってもそのまま利用することができます。

沢山の情報を集めてお得に利用しましょう

スマートフォン

UQobileについて

UQmobileとはどういった物なのか、何が便利で何がお得なのか詳しく知りたいという人は調べてみましょう。

READ MORE
婦人

海外で楽天モバイルを使おう

海外でも手持ちの楽天モバイルを使いたいという人は、使う方法や申込みの方法を調べておきましょう。

READ MORE
携帯

アメリカで使えるwifiをレンタルしよう

海外に行ってもインターネットをしたいという人は、国内でwifiルーターをレンタルしていくと快適に過ごすことができます。

READ MORE
広告募集中